注目されている理由が分かれば安心して申し込める

サイトメニュー

メスを使わずバストアップ

施術台

プチ豊胸術でできること

実は、プチ豊胸術であるヒアルロン酸注射だけでもあらゆる豊胸ができてしまうのです。ヒアルロン酸の作用というのは、肌にボリュームと針をもたらすことを期待することができます。この作用を用いることで、バストを大きくしたり、形を整えたりすることを可能にします。例えば、長年小さなバストが悩みであるという方に対しては、ヒアルロン酸注射によるプチ豊胸術で、全体的なバストのボリュームをアップさせることを仙台の美容クリニックでは提案します。全体にまんべんなく、そして、バランス良くヒアルロン酸を注入することで、1カップから1カップ半程度のバストアップが可能です。Aカップの場合、最大Cカップ程度にバストアップができてしまうのです。さらに、バストの形を整えたり、谷間を強調したりする方法も仙台の美容クリニックにおいて可能になります。加齢によってしぼんでしまったバストにハリを出したり、左右のバランスを整えたりすることもプチ豊胸術では簡単なことです。プチ豊胸術でできることはいくらでもあります。

ヒアルロン酸によるプチ豊胸術というのは、ヒアルロン酸の分量を調節することにより微調整をすることが十分に可能です。バストの悩みというのは個人差が大きく、他人からすれば些細なことであっても本人は深刻に受け止めて悩んでいる場合が多いのです。そのため、その悩みを解決するために、仙台の美容クリニックでは、ヒアルロン酸の微調節にこだわっています。極端にバストを大きくしたいという場合には、シリコンプロテーゼの挿入を勧める仙台の美容クリニックも多いですが、ヒアルロン酸によるプチ豊胸術でもできないわけではないのです。ただし、注意したいことは、医師と相談してバストのサイズやデザインについてきちんと話し合っておくことです。自分の要望があれば、できるだけ細かく医師に伝え、自分の希望についてしっかりと理解をしてもらうことが仕上がりを大きく左右します。ヒアルロン酸によるプチ豊胸術の場合には、特段の事情がない限り施術に失敗するということは殆ど無いです。しかし、意思表示をきちんとすることは必要です。